好きな歌を篠笛で演奏しよう

和楽器バンドの「千本桜」を篠笛で演奏してみよう♬

こんにちは!

この間から、「春の歌を篠笛で演奏してみよう」シリーズをはじめました(^^♪

何曲か春の歌の篠笛用指使いを載せてみようと思っています!

今日は、和楽器バンドの「千本桜」を載せます!

私は和楽器バンドが大好きで、ファンクラブに入って、コンサートの時には一番前の席が当たって、信じられないくらい近くで観ることができた・・・というとっても幸せな経験があります。

それ以降、一番前の席になったことがありませんが・・・

色々と理由があって、今はファンクラブに入っていないのですが、とにかく「千本桜」は、大好きな歌です。

カラオケでは周りの迷惑を顧みず、一番最初に必ず千本桜を歌うのです(^^♪

春の歌ではありますが、青空に咲き誇る桜というよりは夜桜のイメージの歌ですが、今日は大好きな「千本桜」を載せちゃいます!

 

千本桜は、好きな歌ではあるのですが、歌詞の意味はいまいち良くわかりません。

なぜ、途中でカタカナになるのか、そこのところも不明です。

でも、曲になって和楽器バンドが演奏すると、すごいイメージが開けてきて「千本桜」の世界観にどっぷりと入り込める歌なのです♬

これを篠笛用指使いにしてみます!

「千本桜」を篠笛で吹いてみよう!

※半音は、赤色で表示しています。

※呂は漢数字、甲は数字、大甲は〇付数字で表示しています。

 

せんぼん・・・

245566 6①②546

 

きみの・・・

245566 6♭76544

 

せいらん・・・

2455 66  6①② 546

 

その・・・

24♭7654  546①②

 

 

だいたん・・・   

221 2445 2221 21六1

 

らいらい・・・

221 2445  6542

 

ひのまる・・・

2221 1245 2221 21六1

 

あくりょう・・・

2221 1245  6542

 

かんじょう・・・

4321 112六五六

 

とうほん・・・

六12 53 34312

 

しょうねん・・・

4321 112六五六

 

うきよの・・・

六122 2453

 

せんぼん・・・

245566 6①② 546

 

きみの・・・

245566 6♭76544

 

ここは・・・

245566 6①②546

 

その・・・

24 ♭7654 56312

 

さんぜん・・・

245566 6①②546

 

なげく・・・

245 566 6♭76544

 

せいらん・・・

245566  6①②546

 

その・・・

24♭7654  546①②

 

こんな感じです。

歌詞もメロディーもないので、わかりにくいと思いますが、「わからへん!」という方は、音源を聴きながら見ていただくと、少しはわかりやすいかと思います(^^♪

一部抜粋で書いていますが、同じフレーズの繰り返しなので、後は同じ様に吹いていただくと大丈夫です。

長い歌のようですが、繰り返しが多いのでそれ程難しくはありません。

千本桜は、この指使いが一番半音が少なくて吹きやすいのではないかと思います!

そして、実際の音と同じにするためには、七本調子の笛を使っていただくと丁度良いです!

この歌は、テンポが速くて息継ぎのポイントが難しいということと、優しく吹く曲ではないので、お腹から息を強く出して強めに吹くというのがポイントではないかと思います。

サビの最後の「24♭7654  546①②」の所などは、絶叫のイメージで吹いても良いくらいかもしれません。

篠笛で絶叫って難しいのですが、息を目いっぱい吸い込んで、和太鼓に負けないように音量マックスで吹くような感じでしょうか(^^♪

「千本桜」は、できれば和太鼓や津軽三味線と一緒に演奏できると素敵ですね!

ピー助
ピー助
今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!