笛・音楽の話いろいろ

篠笛が初めての方に、第1回目のレッスンをしました♬

こんにちは!

世間では、新型コロナウイルスで様々な所に大きな影響が出ていますね。

こんな時こそ、心は明るく楽しい気持ちを持っていたいですね♬

篠笛が初めての方のレッスンを久しぶりにしました!

2月29日の、昨日は、篠笛がはじめて・・・という方のレッスンを久しぶりにさせていただきました。

期待と希望を持って、新しいことに挑戦されているので、できるだけサポートさせていただこうと思っています!

実は、3年前くらいまで「篠笛サークル」というものを運営していて、色々な方に篠笛を教えていたのですが、一旦閉鎖していました。

サークルという名前で始めてしまったため、どうしても「気軽にできる」というイメージになってしまい、だんだん自分のイメージとかけ離れたものになってしまっていたのです。

そこで、申し訳なかったのですが、一旦みなさんにお断りして、しばらく教えることはやめていました。

でも、ある場所で私が「篠笛は、なかなか音を綺麗に出せるようになられる方が少なくて、2重奏の曲を沢山作っているのですが、未だに一人で演奏しています」と発言したところ、「是非篠笛をはじめたいです」と声をかけて下さったのです。

これまでずっとお断りしていたのですが、「難しいです」という話を聞いたうえで「是非習いたい」と言って下さったので、またレッスンをすることにしました(^^♪

もともと音楽関係のお仕事をされておられる方なので、きっときっと上手になって下さると思います!

構え方、篠笛の持ち方からはじめました

篠笛は、教えることが山のようにあるので、何から教えようかと思いましたが、やはり構え方と持ち方は大切です。

構え方、持ち方は、篠笛の音や響きにも影響するので、正しくお伝えしないといけません。

昨日の方は、どこかで篠笛を聞いて、素敵な音色だったので是非習ってみたいという方でしたので、実際に笛を触るのは初めてです。

最初から飛ばしすぎて、あまり沢山のことを詰め込みすぎると「難しすぎて無理です」となるといけないので、ゆっくりゆっくり丁寧にすすめました。

実は、以前70代位の男性が4人で、是非篠笛をはじめてみたい!と来て下さったことがあります。

その時は、年齢などを考慮せずに詰め込みでお伝えしてしまい、「こんなに大変だとは思いませんでした。やっぱり、もう若くはないので、無理です」と、なってしまったことがあります。本当に申し訳ないことをしました。

最初の音がなかなか出ませんでした

そして、構え方、持ち方、運指などをおおよそでお伝えした後、実際に音を出してみました。

最初、全く音が出ませんでした。

開放で笛を持って、息を唄口に当てるのですが、どうやっても何度やってもなかなか音が出ませんでした。

「うーん、どうしようか・・」と思い、今度は、「ビール瓶に息を吹き込むと、ボーっと音がしますよね。そんな感じで吹いてみて下さい」と、伝えてみました。

すると、なんと音が出たのです。

一つ音が出ると、だんだん調子が出てきて、呂の音は全部出るようになりました。

そして、レッスンの最後には、何とか「ほ、ほ、ほたるこい、あっちの水はにがいぞ、こっちの水は甘いぞ、ほ、ほ、ほたるこい」と、吹けるようになりました!

嬉しくて拍手喝采です!

個人レッスンですので、2人きりですが、「やった~!」と大喜びをしました。

そして、どうせならちゃんとした篠笛を最初から購入したいということでしたので、立平さんの笛を紹介させていただきました。

これは、私の個人的な意見なのですが、やはり初心者の方は「唄もの8本調子」が最初は良いと思うのです。

6本調子で始めるのか、8本調子で始めるのか、迷うところではあります。

色々な方を見てきて、自分も含めて、8本調子だと初心者でも吹きやすいのです。その理由としては、

  • 初心者は、息の使い方がまだ上手にできないので、すぐに息切れしてしまう。8本調子だと、比較的少ない息で音が出る。
  • 息切れして、笛を吹くのが苦しいと、練習から遠ざかってしまう。最初はできるだけ楽に楽しく出来る方が長続きする。
  • ハ長調に対応しているので、運指が覚えやすい。
  • 鍵盤楽器と合わせやすい
  • 手の小さい人でも、笛の穴を押さえることができる

などの理由です。

上手になってくると、三味線と合わせる時は7本、この歌のこの調の時は6本、などと自然に増えてくるので、最初だけは一番吹きやすい8本をおすすめしています!

篠笛立平 唄物 7穴 8本調子・9本調子・10本調子・11本調子・12本調子 拭漆 天地巻

価格:27,500円
(2020/3/1 20:30時点)
感想(1件)

そして、「何かいい本はありませんか?」とご質問を受けたので、狩野泰一先生の本を紹介させていただきました。

狩野泰一先生の演奏はとても素敵で、私は大好きなのです。

芸はDVDを見て盗め! 狩野泰一の篠笛を吹いてみよう【篠笛 | 楽譜 DVD】

価格:3,080円
(2020/3/1 20:43時点)
感想(0件)

 

せっかく「さあ、これから」という所で、コロナウイルスのせいで中断・・

「ほたるこい」が吹けるようになって、「さあ、がんばるぞ!」と意気込んでいたのですが、明日からこの地域のホール、集会所はすべて使用禁止になりました。

そこで、せっかく始めたレッスンですが、3月はお休みすることになってしまったのです。

色々な他の習い事の教室も、急遽休みにしておられるところが多いようですね。

いつになったら終息するのでしょうか・・・。

外出したり、遊びに行ったり、学校へいくことすらできないこんな状態は、生まれてはじめての経験です。

大変なことになっているのだと、あらためて思います。しばらくは仕事と家の往復だけになりそうです。

でも、こんな時だからこそ、篠笛やケーナの練習をしたり、楽譜を作ったり、色々とできることをやっていこうと思います(^^♪

気持ちは明るく生活したいですね(*^-^*)

ピー助
ピー助
今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!